FC2ブログ
R2なカウンター

のだめカンタービレ最終楽章 後編
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
サイトリンク
ブログペット

FC2アフィリエイト
月別アーカイブ
RSSフィード


目上って
先日祖母と口論になった。祖母が言うには「目上に対してその口のきき方はなんだ!」
そりゃ年上だってだけなら私にとって祖母は確かに目上だけれど、はっきり言って尊敬もしてないしそもそも嫌い。ここ数ヶ月自分の気持ちを抑えて自分なりに祖母の世話をしてきたのにそんな風に言われてキレた。「あなたのことは目上だと思ってないし、尊敬の念なんてひとっかけらも持ってない!」ついつい本心言っちゃった。これには祖母も驚いたようだ。っていうか尊敬されてるとでも思ってたのかい!余計に腹が立つ。
とにかくやたら「目上に対して」と連発するからそうまでして威張りたい訳か、と。それなら何故尊敬できないかその訳を言ってやったら「そんなの知らない」とそそくさと立ち去った。それは私がまだ物心付く前の頃の話で祖母はどうせ覚えちゃいないだろうと私を利用した時のこと。さすがに詳しくは書けないけど。でも私は覚えている。
本当は祖母には言うつもりなかったんだけど。あんまり腹が立ったんで「あなたが知らないって言っても私ははっきりと覚えている」と言ってやったら祖母は言い返せなかった。大体「知らない」って答えは変でしょう。「そんなことしてない」ならともかく。
だから私は祖母を尊敬できないのです。可愛がられた覚えもないし、家族をないがしろにしてきた祖母の姿しか見てないから。人間されてないことはできません。
私が反省するとしたらそれは娘の前で口論してしまったこと、その点だけです。
愚痴吐き失礼しました。
スポンサーサイト



Category(つれづれ~) TB(0) CM(0)
 
  MAIN  
SEARCH THIS SITE
プロフィール

rough

Author:rough
バレエ命の娘と黒ラブりょう&トイプーもことの生活を中心に適当なことを書いてますw

カレンダー
02 | 2005/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログリンク

カテゴリー
Templated by TABLE ENOCH