FC2ブログ
R2なカウンター

のだめカンタービレ最終楽章 後編
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
サイトリンク
ブログペット

FC2アフィリエイト
月別アーカイブ
RSSフィード


『いま、会いにゆきます』
少々遅ればせながらDVDレンタルしました。
本当は映画館で観たかったんだけど、号泣するのがわかっていたので
行きませんでした
主演二人が実際に結婚してしまった訳ですが、まあ無理もない。
以下ネタバレ↓(反転してください)
高校時代お互い片想いしていたっていうのはよくある展開ではあるけれど、
あの不器用さ、臆病さはすごーく共感できますね(笑)
要はタイムスリップものなんだけど、SFというよりファンタジーというか。
余計な設定、説明がないのもいい。
ただ澪の記憶がなかったのは何故?20歳の澪なら巧のことは覚えているはずでは?
これはいわゆる「作者の都合」か?(笑)
多分「もう一度恋をした」ということを言いたかったんだろうけど。
自分の日記を読みその未来を知って、でも淡々と準備を始める澪が切ない。
目玉焼きの作り方、洗濯物の干し方や12年分のケーキとか。
私の一番の泣きポイントはお別れの時に佑司が澪に謝るところ。
子供ながらに責任を感じていたっていうか
大人(おそらく親戚)の口さがない話に実は傷ついていたんだろうなあと思うと
今でも泣けてくる(T_T)
それとやはり澪が全て知った上で「いま、会いにゆきます」と言うシーン。
それにしても高校生になった佑司はホントにいい子だなあ~。
いやずーっといい子だったんだろうなあ~。
反抗期とかなかったんじゃないだろうか。

原作読んでみようっと。
スポンサーサイト



Category(映画・ドラマ) TB(0) CM(2)
 
  MAIN  
SEARCH THIS SITE
プロフィール

rough

Author:rough
バレエ命の娘と黒ラブりょう&トイプーもことの生活を中心に適当なことを書いてますw

カレンダー
05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログリンク

カテゴリー
Templated by TABLE ENOCH